農産部

農産部は、海外および国内生産の生鮮フルーツ、生鮮野菜、果実加工品、ギフト用商品を取り扱っています。青果は取扱いが難しい繊細な食品。トレーサビリティ(生産履歴管理)など安全性の確認を徹底することはもちろん、実際に味わっていただいた際の「美味しさ」と「鮮度」にご満足いただけるよう、迅速な輸送ルートの確保にも力を注いでいます。

輸入品

輸入品

トレーサビリティ、栽培管理を徹底している生産者を厳選。また、栽培方法や収穫基準にこだわった食味の良いフルーツを取り扱っています。品目は、アメリカ・南アフリカ・トルコ産「グレープフルーツ」、アメリカ・オーストラリア産「オレンジ」等の柑橘類、「ハネジューメロン」、「パイナップル」等。様々な国を産地としているため、1年を通じて供給できる商品もあります。

国産品

国産品

こだわりをもって生産された商品や、市場に出回らない商品などを探し、お客様のニーズに対応した商品供給を行います。現在の主な商品は、「イチゴ」や「柿」等です。

加工品

加工品

漬物加工用原料の輸入も行っています。これらの原料は、すべて現地で契約栽培したもので、収穫後、素早く塩漬けして、漬込み完了後、検品、残留農薬検査を経て出荷する安全なものです。また、ブルーベリー(アメリカ、南米)などの冷凍果実、冷凍コーンも取り扱っております。

ギフト用商品

ギフト用商品

商品の調達から、開発、販売に至るまで、青果物ギフトの商売をトータルサポートしております。まずは商品のご紹介。一年を通じてお客様のニーズに合わせた商品を手配します。次に、仕入れを一括管理することで、重複提案や商談を効率的に運用いたします。トレースのとれる産地、防除履歴の管理等、産地情報を一元管理し、カタログ・チラシ等の紙媒体からWEB等の媒体、店舗向けのPOP等の製作まで手配します。さらに、店舗での試食マネキンの教育や販売等分析の検証等も行っております。

品質管理

品質管理

安全で、鮮度の良い商品を供給するため、3つのチェック項目を立てて品質管理を徹底しています。1つ目が、産地確認。栽培環境、生育状況を確認するとともに、日本のポジティブリストに合致した商品が出荷されるように農薬の使用状況も確認します。2つ目が、入荷品質の確認。日本に入荷した商品の品質を検査します。糖度を計測し、食味にバラツキが無いか確認を行います。3つ目が、出荷前の確認。商品を出荷する際にはフルーツの外観チェックを行います。表面のキズや劣化の有無を確認するとともに、手で実際に触れてフルーツの弾力を確かめることで鮮度をチェックしています。

ロジスティクス

ロジスティクス

生鮮品は鮮度が命です。商品に合わせた温度下で保管し、コールドチェーンによる配送を行います。スーパーマーケットや外食のお客様に合わせて365日の受注・配送業務に対応しています。