会社概要

  • 商号
    東邦物産株式会社
    TOHO BUSSAN KAISHA, LTD.
  • 設立
    1958年 7月 31日
  • 資本金
    4億円
  • 事業内容
    食品大豆、飼料原料、米、水産畜産加工品などの輸出入、三国間貿易及び国内販売
  • 本社所在地
    東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル A館8階
    TEL:(03)3438-5711
    FAX:(03)3438-5740
    E-Mail:gyomu@tohob.co.jp
  • 役員
    代表取締役社長 中西哲
    取締役上席執行役員 篠原更典
    取締役 高田康平
    取締役 浜谷陽敏
    監査役 北村純
    監査役 片山篤
    上席執行役員 和出宏二
    上席執行役員 桐畑二郎
    上席執行役員 松田文彦
    執行役員 加賀林雄二
  • 従業員
    143名(2017年4月1日現在)
  • 株主
    三井物産(株)100%
  • 主要取引銀行
    (株)三井住友銀行、(株)三菱東京UFJ銀行、(株)みずほ銀行

沿革

  • 1947(昭和22)年 5月
    戦前の三井物産の有志を中心に旧東邦物産(株)(資本金75万円)設立。
  • 1947(昭和22)年 9月
    同年7月のGHQ財閥解体政策の一環により解体された三井物産から社員80名が旧東邦物産(株)に参加。
  • 1958(昭和33)年 7月
    現東邦物産(株)設立
    翌年の「三井物産」大合同を前に、旧東邦物産(株)が第一物産と合併するに当たり、旧東邦物産(株)より一部営業譲渡(ソ連東欧圏商内及び輸入枠割当商内)を受け現東邦物産(株)(資本金1億円)を設立。
  • 1960(昭和35)年 3月
    第一通商(株)よりソ連・東欧関係営業継承。
  • 1960(昭和35)年 12月
    本店を中央区日本橋より千代田区内幸町に移転。
  • 1965(昭和40)年 6月
    木下産商(株)よりソ連・東欧関係営業継承。
  • 1965(昭和40)年 11月
    ソ連・東欧関係営業の一部を三井物産(株)へ譲渡。
  • 1968(昭和43)年 3月
    子会社東邦水産(株)を設立。
  • 1970(昭和45)年 8月
    資本金4億円に増資。
  • 1972(昭和47)年 1月
    本店を千代田区内幸町より港区新橋に移転。
  • 1993(平成5)年 11月
    本店を港区新橋より港区三田に移転。
  • 1996(平成8)年 5月
    本店を港区三田より港区芝公園に移転。
  • 2004(平成16)年 4月
    東邦水産(株)及び北海シーフーズ(株)と合併。
  • 2005(平成17)年 4月
    三井物産(株)よりサーモン事業移管。
  • 2005(平成17)年 5月
    三井物産(株)より青果事業移管。
  • 2007(平成19)年 4月
    (株)物産ライスと合併。
  • 2007(平成19)年 7月
    三井物産(株)より食肉事業移管。
  • 2011(平成23)年 4月
    三井物産(株)より水産事業全面移管。

*旧三井物産は、GHQの指令により1947年に解散したことから、法的には、旧三井物産と現在の三井物産は継続性はなく、
其々全く個別の企業体である。